もう、その場しのぎの整体や治療
【お金】【時間】
使わなくても大丈夫です!


なぜ、『足裏』を正すことで症状が解消するの?


足は第二の心臓。全身の縮図。そして正直!


足裏は、人間の活動の基本となる大切な『土台』。

 

 『土台』である足裏アーチが崩れ、足指がちきんと使われておらずに不安定でぐらついた状態では、身体全体特に内臓、脳、神経、血液の巡りetc…
土台(足元)の不具合⇔上(全身)の不健康と連動しています。

第二の心臓とも呼ばれる「土台=足裏」を足つぼ・足もみで歪みを正し、詰まりを流し活性化することで、特に
首・肩こりやむちうち・腰痛・膝痛・股関節痛・更年期障害や頭痛・冷え症・糖尿病・足の痛み・疲れやすい・うつ・自律神経・婦人系のトラブル・妊活中・美脚を手に入れたい方など…へ特におすすめで、
あらゆる身体の症状を根本から改善する手立てになる手法なのです。
 

足裏にある【芯】から変えないと、いつまでも変わりません。

 

〇自己紹介

福島県生まれ。A型。


横浜国大(経営学部)→パチプロ→金型工場のエンジニア→鉄を売る営業マン→リゾートホテル企画部の職を経る中で大病を患い、腐った時期がありながらも約20年かかりましたが、ようやく健康を取り戻すことができました。


そのきっかけはというと、入院中にたまたま病院の図書コーナーで見つけた『台湾式足もみ』の本。
見よう見まねで押してみたら、腸がぎゅるっと活発に動いてくれたことは今でも忘れません!


それから日ごとに内臓の疲れが抜けて働きが高まってくれたのか…

少しずつながら不思議と体調が良くなっていく手応えを実感。

"健康の大事さ"と"食べられる"ことの有難さは身に沁みました。

 

他にも、健康を取り戻すことができた《暮らしの知恵》や《足もみ療法》の素晴らしさを伝えたく『健康問題に悩む人たちの力になりたい』と一念発起。
 
あの東日本大震災を体験したことで、本気で生きよう!とスイッチが入りました。

20年来の病いから這い上がる術となった《足つぼ足もみ》の技術を仕事としたいと決意。2011年10月に本場台北へ渡り、幸運にも『巨匠』と呼ばれる謝武夫先生から"極"の技術を授かることができて、帰国後は(出張専門)の足もみ士としてスタート。
 
現在は自宅を兼ねた整体院として《口コミ評価ALL5☆》をいただいております。

『寝ちゃったわ~、でも効いた』との声多数!

《根っこ》からのお悩み解消へ、匠直伝の確かな技術にてアプローチいたします。

〇企業様向け《出張足もみ整体》
会社経営者・社員様への福利厚生とパフォーマンス向上・健康経営としてのサポート業務

〇講師業
当サロンや、公民館などで
《足もみセルフケア教室》や《しなやかに動けるからだ教室》《足育からだ教室(こども対象)》《整体師・セラピスト向け 體の使い方で手技が輝く1day講座》《レジリエンスセミナー》など、ご依頼をいただけましたら喜んで出張します。

*台湾式足もみエクササイズ教室 
*自分で女子力UP!《美容頭皮ケア教室》

*足育からだ教室(こども対象)

郡山市の生涯学習支援事業《達人先生》にて講座活動中!