郡山市近郊で唯一、土台である「足」から全身の体質改善のお手伝いをする治療家として、

大竹茂足もみ整体院を開業、心までほっこりほぐれるような、明るい施術を心がけています。

私自身の辛い闘病生活の経験から、病気や不快な症状で悩む方々の気持ちが深く共感できる治療家として、みなさんに寄り添ってのお悩み解決を共にしていくことで、女性はますます健康的でキレイに!男性はよりたくましく魅力的にイキイキと輝く社会に…と願い、足もみを通し応援団の様な、またホームドクター的存在として皆さまと共に成長していけたらと考えています。    

 

大竹茂足もみ整体院 院長 大竹 茂

 

経歴

2011年10月 台湾台北在住の巨匠・謝武夫先生より施術を学ぶ

2011年11月 資格「足部反射区療法師」詔書授与

2011年12月 帰国後「出張専門」足もみ士として施術開始

2012年12月 姫路の整体師・秋月先生より経絡整体・骨盤リセット・美容頭皮ケアの技術を学ぶ

2015年02月 大竹茂足もみ整体院開業

2015年04月 健康セミナー講師として講演活動開始

 


足つぼ・足もみとの出会い


現在、治療家として患者様の健康について真剣に向き合い、治療をさせていただいておりますが、実は昔は健康など少しも考えない時期がありました。ひとりで育ててくれた母を泣かせた親不孝もさんざん、そして添加物たっぷりのジャンクフードが主食の、でたらめな食生活が祟ったのか消化器系の難病・クローン病を患い、満足な生活ができない期間が18年ほど過ごしました。それからは、「これがいい」と聞けばありとあらゆる治療や整体、サプリメント、まずい漢方薬やらも飲みましたが効果は今ひとつでした。そんな時、たまたま入院先の病院の本棚に置いてあった、「足つぼ・足もみ」の本に目が止まりました(当時30才)。その本に書かれた内容を参考にがむしゃらながらも独学で足もみをグリグリとやってみたところ不思議にも薄皮が剥ぐように体調が回復。「あしうらってすごい!良くない部分をグリグリ押すと体調が良くなるんだ!おもしろい!!」と思ったのでした。病体験を通して深い気づきもたくさんあり、何気ない日常生活こそ感謝そのものだとしみじみと実感しました。その時、私の体にはストーマ(人工肛門)がついた状態でしたが、その後自然食の食養や自然療法の手当てに出会い、恩人との出会いもあり、小腸は常人の半分、大腸は40cm短いですが、10ヶ月もの間お世話になったストーマ(人工肛門)を外す手術が成功したおかげで、今は口から食べられておしりから出せる"当たり前"のからだを取り戻せました。

 

健康を害してるから、難病だからって永遠に病人として過ごす必要はない、私たちは変わることができるんです。

 

このように足つぼの持つ素晴らしい効果を経験した私は、「より多くの方々に足もみの素晴らしさを伝えたい」と思い、台北在住の巨匠・謝武夫先生に本格的な足つぼ・足もみの技を教わるために台湾に渡りました。

2011年の秋に日本に戻り、「出張専門」の足もみ士として旗揚げいたしました。

 

「病気になってから健康を取り戻すのは大変」

「健康のありがたさ・素晴らしさ」

「予防とメンテナンス・セルフケアの大事さ」

「からだは毎日の食事で作られている」

 

 などを伝えながら、病気や不快な症状で悩む方々の気持ちに深く共感できる治療家として、明るい施術を通して健康のお手伝いをしております。


願い


私自身、治療に関する学びにお金と時間を投資してきました。どこにもないやり方で、根本的で多大な変化を実感してもらえると自負しております。また、貴重なお金をかけてまで悩みを解決したい!という方へ、より真剣に、より意識を集中して向き合いたいと考えております。特に病気がなくても、生活環境として女性はスカートを履くことで常に体が冷えています。また、ハイヒールで足の指など圧迫されれば体が歪む原因になります。バランスも悪く姿勢が崩れることで血液の循環が悪くなります。忙しいなどの理由で食事も不規則で栄養不足で偏り気味、ストレスに勝てずに甘いものを沢山食べる方は血液が酸性に傾きやすくなることで「疲れやすい」、「低体温」、「生理不順」、「便秘」、「むくみ」などの症状になります。そのような生活習慣の改善を行うために足もみ施術以外にも、当院ではあなたのためになると感じた「食や栄養、ストレッチ法、歩き方や靴の選び方、インソールの提案」などにも力を入れています。

また、当院では出産前やこれから結婚を考えている、もしくは新婚さん・不妊治療を受けて悩んでいる方、子育て中の方・ご夫婦などに足もみを受けて頂きたいと考えております。

 

各臓器の働きが上がって血流が良くなり、体質が改善できたら元気で健康な赤ちゃんが授かり、健全な出産

   ⇓

お母さんは家事や仕事にも軽快にがんばれて、家庭もhappy!

   ⇓

伝統ある日本の未来は明るい! 

 

いのちのバトンをしっかり次の世代に引き継いで明るい社会へ貢献していきたいと考えております。